人気ブログランキング |

ブログトップ

病理検査結果。

先日の内視鏡検査の結果がでました。まず、直腸にあって切除したポリープは『良性間葉系腫瘍を疑う』との所見。良性だけど、腸がボロボロだったので全部は切除しきれていないかもしれないので、同じ場所に再発するかも。良性でもそのうち悪性化することもあるからね。まぁ、今のところは良しとしよう。尻毛はそのうち生えるから、福助、ガマンせよ。
f0143269_17411233.jpg

そして、胃、十二指腸、結腸、すべて炎症を起こしていますが、特に十二指腸は『中等度のリンパ形質細胞性十二指腸炎』と、一番悪い感じ。『リンパ管拡張症』も併発しているので、徹底した食事管理も必要になりそうです。福助、今までのように食べものはあげられないが、ガマンせよ。
f0143269_17482180.jpg

福助の炎症性腸疾患(IBD)の原因は、どうやら食物アレルギーなので、基本食は『ユーカヌバの犬用 DアシストKO セレクト・プロテイン』ということになった。コレ以外は反応しそうな食材が入ってるんだよ。福助、ガマンせよ。
f0143269_17552589.jpg

さらに、膀胱炎に。お水を沢山飲んでオシッコを沢山出した方がいいので、抗利尿ホルモンの点眼を夜のみに。福助、オシッコせよ。
f0143269_1842350.jpg

雨男、本日も降られる。【2013/9/15】からのお薬の量です。

ステロイド(プレドニゾロン5mg)…………1日2回: 朝夕:1錠(1日2回になったため量が2倍に)
抗生剤(フラジール250mg)…………1日2回: 朝夕:1/2錠(下痢、腸内環境改善)
抗生剤(サワシリン250mg)…………1日2回: 朝夕:1/2錠(感染防御:腸内のデキモノ切除のため)
抗生剤(バイトリル50mg)…………1日1回: 朝:1錠(感染防御:腸内環境を整えるため)
生菌剤(ペディオコッカス)…………1日2回: 朝夕:1カプセル(腸内環境を整えるため)
止瀉剤
ベジタブルサポート(蛋白補給)
ホルモン製剤(デスモプレシン)…………1日1回: 夕:点眼(抗利尿ホルモン)
f0143269_1873173.jpg

体重300グラム増えて10.5キロ。今日はまた、アルブミンが1.6まで下がってしまったけれど、ステロイドが効くといいね。福助、不死身ぶり発揮せよ。

056.gifフレンチブルドッグひろばへ056.gifにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ056.gif

by fu_ku_su_ke | 2013-09-15 18:12 | 炎症性腸疾患(IBD)