人気ブログランキング |

ブログトップ

うれしい報告。

今日は1か月前、肥満細胞腫が発覚してから、待ちに待った麻布大学、腫瘍の権威・信田先生の診察予約の日。
f0143269_5403724.jpg

しかし、予約キャンセルしました。『なんで〜っ!』と、お叫びのかたもいらっしゃるかもしれません。そりゃそうですよね!この1か月の長かったこと……。福助もなんだか大人びたような気がします。
f0143269_54489.jpg

でも、これは【うれしい報告!】なんです。だって、福助の腫瘍はステロイド剤のプレドニゾロンが、本当によく効いていて、腫瘍はどんどん小さくなっているんです!
f0143269_5501189.jpg

『それでも行けばいいじゃない〜っ!』と、お叫びのかたもいらっしゃるかもしれません。実は、ステロイドで腫瘍が小さくなった反面、副作用として免疫力が低下している為か、『肺に影がある……肺炎?』という状態にあったのです(※以前からお伝えしておりますが…)。こちらも快方に向かっているのですが、暑さに弱いフレンチブルドッグをこんな状態で連れ回すのは……、という懸念もありました。
061.gifでも元気に、近所の公園では我がもの顔でのし歩いてます。


『でも、普通行くじゃ〜ん!』と、お叫びのかたもいらっしゃるかもしれません。もちろん、近いうちに信田先生に診て頂きたいとおもっています。でも、本当にこの1か月で福助の腫瘍は小さくなっているのです!これは何人かのお医者様が認めてくれています。そして、主治医は信田先生の元に毎週通って指導を受けている獣医腫瘍科認定医です。福助の状態を相談して頂く事もできます。様々な検査の結果も良好。そこで、あえてこの暑さの中、東京の真ん中から大学病院のある神奈川県の相模原まで遠出し、福助に負担をかけることをやめる決断をしました。
f0143269_6163561.jpg

『でも、でも、でも〜っ!』と、お叫びのかたもいらっしゃるかもしれません。でも、僕にそんな決断ができたのは、今の福助の状態が『無理に大学病院に連れて行くことはない!』と、思わせてくれるだけの説得力があったのです。本当はそれだけが決断の理由かもしれません。福助は1か月間とても頑張ってくれました。ピースお姉様も『福ちゃんがんばったね!』と言ってくれているようです。
f0143269_6323698.jpg

061.gifおまけにチュッチュ、チュッチュまでしてくれました。


みなさまの激励と、お気遣いがなによりの励みとなり、ここまでくることが出来ました。本当にありがとうございます。さらに気を抜かず、肥満細胞腫を完全撃退する日まで、福助共々がんばります!
f0143269_6403191.jpg

056.gifフレンチブルドッグひろば056.gifフレンチブルドッグひろばへ056.gifにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ056.gif

by fu_ku_su_ke | 2009-08-20 06:40 | 肥満細胞腫