ブログトップ

Go! Go! Let’s Go!

4月20日。14時55分。55!ゴー!ゴー!と福助らしく出発しました。

f0143269_05392563.jpg


持ってるヤツっているんだよねー。福助はいつでもそうだった。

東日本大震災の時だって、普段、絶対にお留守番している金曜日、14時46分なんて時間に、おっとさんもおっかさんもお家にいた。九州のワンコたち、そしてみなさんがんばれ!

(※放射線治療をする前のキレイなお顔の写真も載せておこう。別にずっとかわいいままだったけれど)
f0143269_05394739.jpg
f0143269_05401135.jpg
f0143269_05395414.jpg


4月20日、水曜日、14時55分。もちろん家族全員集合だ!福助ファミリーだからね。

f0143269_05402270.jpg
f0143269_05403845.jpg
f0143269_05405363.jpg

今年に入ってブログをサボってた。忙しいのもあったけれど、書けばかなりの闘病記。書けなかった。いろんな厳しい病気を克服してきた福助だけど、今度の消化器型リンパ腫は手強い。
昨年末、なんとか小康状態を保っていたのが一線を超えた。

(※ホント、戦う男の渋い顔になった。今年の福おみくじで、福助が引いたのは、勇気のしるし「毘沙門天」なんだ)
f0143269_05410994.jpg


でも、不死身の男!なんとか戦ってきた。消化器型だから、本来、お腹の中の話だったりするけど、首に鶏の卵くらいの腫瘍ができてしまったり、他にも見たりさわったりできるものがいっぱい。

f0143269_05411720.jpg


なのに、抗がん剤で奇跡みたいに小さくなったり……、やっぱり反応悪かったり、一喜一憂する日が続く。

f0143269_05412635.jpg


抗がん剤治療をしても消化器型リンパ腫は反応が悪く、1、2か月で亡くなってしまうワンコもいる中、福助は7か月がんばって、3月31日に9歳のお誕生日も迎えられた。

f0143269_05415793.jpg


なんだか、どんどん長生きしちゃうなぁ……、なんて思ってたんですけどね。

f0143269_05422355.jpg


4月17日、日曜日。前日あたりから具合が悪い感じはあった。ご飯も食べないし、1時間おきに体温を測ると39度を超え、どんどん上がってる。こりゃ病院だ。福助はスゴイ雨男。この日も嵐の中、おっかさんにタクシーを捕まえてもらい、お昼過ぎに病院へ。点滴でなにかお薬入れられないかなぁ? なんて思いながら、後をおっかさんと先生に託してボクは仕事に。

(※朝、アイスは食べてくれた)
f0143269_05425614.jpg


が、仕事中におっかさんから、かなり胸に水が溜まってるってメールが。後半「今は酸素室にいて、仁王立ちしています」って書いてあったから、なんとなく元気だって思ってた。ボクが返信したのは「胸水かぁ。がんばれふくちゃん」
写真も添付されていたのに、あまり気にならなかった。お薬の写真? くらいの感じ。これだから仕事モードの時は困る。福助から抜かれた胸水。現実感がなさすぎたのかも。


f0143269_05430844.jpg


夕方4時半くらいだったかな、事態が急変(ホントはもっと前からヤバかったけど)。
おっかさんから電話。「先生がパパも呼んだ方がいいって言ってるから、すぐ来た方がいいから……」
おっかさんは、仕事を投げ出してこいとか絶対に言わない。だからこれは最大級のSOS。打ち合わせ中だったけど「ごめんなさい。どうしても時間がなくなった、ごめんなさい」と中座しタクシーで動物病院へ。
行き先を告げると、運転手さんがボクの思ったのと別方向に向かおうとする。「そっちじゃなくて反対へ」
ドキドキしていた。混乱していた。運転手さんは最近できた近道に向かおうとしてくれていた。確かにそちらの方が早い。もしかしたら5分くらい変わるかも……。このミスで間に合わなかったらどうしよう……。

ジリジリしながら動物病院へ駆け込んだ。と、福助がシッポを振りながら酸素室から顔を出した。『……なんか元気だけど……』  でも、周りの感じは「あぁ、パパ間に合ってよかった〜」って雰囲気。福助、頭を下げてシッポふりふりで擦り寄ってくる。いつもの歓迎ポーズ。

でも、状況は最悪。DIC発症。播種性血管内凝固症候群(はしゅせい けっかんない ぎょうこ しょうこうぐん)。アメリカでは頭文字から [Death is Coming.] なんて言われてたらしい。手の施しようがなかった。そして、手当てを福助も拒否していた。

ボクが電話で呼ばれる前、おっかさんは「苦しませないで」とお願いし、先生も少しでも安らかにと、治療でも延命でもなく、ただ有効な成分だけを点滴しようとした。ところがその瞬間、福助は失神し気を失ったらしい。舌は白くなり、三途の川に足を踏み入れた。鼻腔内腫瘍の手術での大出血以来だ。

もうだめだとおっかさんが呼ばれたところ、福助の舌がみるみる赤くなって元気を取り戻したらしい。そしてボクが到着し、さらに元気になった。だから周りの感じは「パパ間に合ってよかった〜」なのに、ボクだけ『なんか元気なんだけど』という感じ。福助はもう点滴なんかしたくなかったんだ。ごめんよ。

でも、先生は遠慮してボクにはハッキリ言わないので、なんだかボクだけが一縷の望みを持っていた。先週くらいまでの状態には戻せるのでは? なんて甘い考えを。

福助は弱々しいところをボクに見せなかった。調子が悪いとおっかさんの女人部屋で寝ていた。だから、おっかさんは抗がん剤が効かなくなってきてるなぁ〜、今夜は息が荒くって苦しそうだなぁ〜、とかまざまざと感じてた。

だから、おっかさんは福助はもう死んじゃうんだってわかってて、お家に連れて帰りたいという。先生はお家で少しでも楽に過ごせるようにと、酸素室のレンタルを提案してくれた。この辺りの話をいろいろしていてボクにも先がないことがわかった。ボクはそのまま横浜までぶっ飛んで行き酸素室をレンタルして病院へ。そして、福助とおっかさんを連れてお家へ。


ここからは記憶が曖昧だ。ほとんど寝てないし。ただ、福助はお家に帰れてよかったと思う。酸素室には入りたがらなかったけど。

f0143269_05431865.jpg


なので口元に酸素直噴。ボクとおっかさんがずっとなでなでしてるから、多分ウザかったと思う。ベタベタされるの嫌いなくせに擦り寄ってくる、ネコちゃんみたいなツンデレくんだったから。

f0143269_05432852.jpg


そして日々衰えた。そりゃ、そうだよね。血液がどんどん溶けて壊れていってるんだから。18日、月曜日。カートで大好きな公園まで連れて行くと、よろよろしながら歩いて、自力でオシッコ。ウンチもちょっと出せた。ご飯はアイスをちょっとくらいは食べられたのかなぁ……

f0143269_05434327.jpg


(※夕方、少しだけ自分でお部屋を歩いた。歩けたのはこれが最後に)
f0143269_05435038.jpg


19日、火曜日。もう自力では立てない。タオルで支えて立たせると、ちょっとだけオシッコが出せた。ポカリスエットを結構飲んでくれて、ホッとしたり……、朝はね。
夜はオシッコもできない。なんとか絞り出そうとしたけれどやり方もわからない。23時すぎだけど動物病院に電話して、当直の先生にやり方を聞いた。それでも出せなかったけれど。ご飯はもうほとんど食べない……

f0143269_05435766.jpg


(※やっぱりお外が好きだったね)
f0143269_05440493.jpg


そして20日、水曜日。ボクはこの間、仕事はパソコンで遠隔操作。おっかさんはOLさんだから、やらなくちゃならないことだけやりに毎日出勤してた。
毎朝、家族みんなでお散歩に行って、おっかさんは出勤。そもそも、もうお外に出さなくていいんじゃないかとも思ったのだけれど、出してあげると酸素もないのにお家にいるより息が軽やか。だから、ずっと朝晩お散歩はつづけた。

f0143269_05441291.jpg


20日はとても良い天気だった。前日夜、オシッコができていなかったからか、公園に着いたらカートの中にオシッコしてる。なんだか草の上に寝かせてあげたくなった。

気持ち良さそうにしてたけど、突然吐いた。茶色い水分をそこそこの量。
今となっては先生にも確認していないけれど、多分、血を吐いたんだと思う。白血球はもう無い。赤血球も溶けて壊れてもう赤くなくなった茶色い血。でもその時は、これで気分が良くなるんじゃないかと思った。
カートに戻すと、プ〜って臭いオナラをして、思わずおっかさんと笑った。
で、お家に戻ると、さらにカートの中にウンチをしていた。

f0143269_05442984.jpg

f0143269_05443440.jpg

お尻をキレイにしてあげてベッドに横たえると、とても気持ち良さそうに寝始めた。おっかさんは安心してお仕事に。
でも、13時過ぎ、ちょっと呼吸が気になりだした。動画をおっかさんに送る。でも、本当に大丈夫だと思ってた。念のため程度で、おっかさんに動画を見てもらって、帰ってくるか判断してもらおうと思った。

f0143269_05444251.jpg



おっかさんは動画は見ずに帰ってきたらしい。大丈夫だとは思ったのだけれど、気になって午後の仕事が手につかない感じもあって帰ってきたって。買い物したりしていたから、ホントにのんびりした感じだった。でも、いろいろわかっちゃったりするタイプでもあるから、虫の知らせは感じ取っていたのだろう。

f0143269_05444979.jpg


14時前には福助ファミリーみんな揃った。
福助はそんなに苦しそうでもなかった。ペロチュ〜の挨拶もしてくれたし。でも少し経ってよく見ると、眼振が始まってる。あれ? やばいかも……、今際の際の兆候ってどんな? 福助をなでなでしながらiPadで調べたり。すると、ウンチやオシッコ出しちゃうって書いてある。すでに朝、そんな感じだったよ!



そして…………



f0143269_05445836.jpg

福助がウンチをした。プ〜って音、ボクは気づかずおっかさんに言われて、お尻をキレイにしてあげようとした。と、今度は吐いた。朝、吐いた時とは違う。苦しそうだ。もう行くんだね。いいよ、十分がんばってくれたよ、お願いだから苦しまないで。
ボクが福助を抱きしめた。おっかさんとふたりで『ありがとう福ちゃん、ありがとう』って叫んでた。一瞬だった。恥ずかしながら男泣きした。
こんな時、おっかさんは急にしっかりしたりする。時間、時間、って泣きながら福助が旅立った時間を確認してる。
14時55分。行くよ!ゴー!ゴー!だった。さすが福助だ。


f0143269_05450758.jpg


動物病院に電話して、カートで連れて行った。天気が良かったから、気持ちの良いお散歩みたいに。
福助は痩せてしまったけれど、とてもキレイなまま。忙しい中スタッフのみなさんが集まってくれた。病院でも人気者だったからね。なにしろ、カルテの厚さが5センチあるんだから。みんなで笑顔で写真を撮った。
福助がこの世にいたのは9年と20日。

f0143269_05451914.jpg


そして夜、おっかさんの霊媒体質が出た。福助の手を握っていたらいろんなことが見えちゃったって。たくさんの人の顔が見えちゃって眠れなかったって。
なんで福助はこんなに病気になるんだろう? って疑問が解けた。みんなに幸せを与えるから、その人たちの不幸を背負わなきゃならない。福助が負のものを背負わなければならないのは宿命だからしょうがなかったんだ。

朝、再び手を握ると、もう光しか見えなかったから大丈夫って。(どんな会話だよ)

おっかさんは、ずっと前から福助との時間は現実感のない時間だって言ってた。しょうがないよ天使だったんだもん。もう返さなきゃね。我が家に来てくれてありがとう。
福助、我が家で幸せだったかい?

(※福助、生前最後の写真は家族写真となりました。おっかさんが「みんなで一緒に写真撮ろう」って言ったから。14時12分撮影。さみしがらないように一緒に焼いた)
f0143269_05453009.jpg


21日、木曜日。荼毘。
お蕎麦を食べて待った。おっかさんが、側にいたおばあちゃんと話してた。結構いろいろと。90歳で『おいしいものつい食べちゃうんだけど、制限されてるからちょっとだけ不満だ』って。
去り際、同行していたお孫さんに「カバンちゃんと持った?100万円入っているんだからね」って。おもしろいなぁと思って、ボクが「置いて行っていいですよ」って言うと、90歳とは思えない素早さと力強さで腰のあたりをぴしゃりとやられた。お孫さんがあんぐりと口を開けてたとおっかさんが言ってた。
で、おばあちゃん「そんなにお金欲しいの?」と聞くから、「いやそんなには」って答えたら、『お金はあったほうがいいでしょ?ちゃんと稼いでね』って。
そして、『また会いましょ』って言って帰って行った。

f0143269_05453549.jpg


他愛のない会話だったのだけれど、福助のお骨を抱えて帰宅する時におっかさんが「あっ、福ちゃんのメッセージだ」って。9歳でお空に帰ろうとしていた福助が、空に舞い上がる途中で90歳のおばあちゃんの口を借りて伝えてきた。
『おいしいもの制限されてるからちょっとだけ不満』それ以外の不満はなかったんだね。『ボケる前にあの世に行きたい』とも言ってた。これ以上、薬を盛られてワケがわからなくなるのが嫌だったんだ。だから最後の点滴も気を失って拒絶した。
間違いない。だって、普通『また会いましょ』って言わないよね? 『(僕はお金がかかるから)ちゃんと稼いでね』って……。また我が家に来る気だよ。ボクは最後に福助から喝を入れられたみたいだ。ペットロスになんてなってられないね。

ただ、『また会いましょ』の後に、ちょろちょろっと何か言ってたんだけれど思い出せない。おっかさんも覚えていないって。なにしろ、その時は福助のメッセージだなんて思っていなかったから。でも、『会えるかどうかわからないけどね……』みたいなニュアンスだった気がする……。

f0143269_05455181.jpg




みなさん、今までたくさん元気をいただきました。ありがとうございました。『福助倶楽部』これで解散です。また、運命の出会いがあればブログ始めるかもしれません。その時は見つけてください。『会えるかどうかわからないけどね……』




[PR]
Commented by ともこ at 2016-04-23 13:10 x
動画を見てから、アレサフランクリンの曲を何度も聞いて 福ちゃんのことずっと思っていました。 いやいや 絶対大丈夫って。
いま お父さんの最後のブログ読んで 涙が止まりませんでした。
ご家族の献身的な愛にささえられ福ちゃん
本当に幸せだったね。でもやっぱりもっと不死身な福ちゃん応援していたかった。
亡くなったチップの時のことが思い出されました。 ご家族の深い悲しみ お察し 言葉になりません。
たくさん 楽しいブログをアップしてくれて
なによりネガティヴな書き方をされず 勇気をもらえました。
これから 寂しさが募るとおもいますがいつでもご家族のそばに福ちゃんいてくれますね。 ありがとうございます。
福ちゃん ご家族の皆さん お疲れさまでした。福ちゃん 一度会いたかったな。
Commented by さくらまま at 2016-04-23 13:13 x
初めてのコメントです。
我が家のフレンチさくらが病気の際、福助くんのブログがヒットし、私の中で勝手に福助倶楽部の会員にならしていただいてました。
惜しみない愛情、私の励みでした。
ありがとうございました。
Commented by johnko at 2016-04-23 13:46 x
福助さん 今まで本当にありがとう
最期までカッコイイ 親孝行な男でしたね すごいね
もう軽やかな体になって 虹の橋を翔けて行ったかな

おっとさん、心身共にお疲れの中 最期の報告ありがとうございます
涙が止まりませんが、清々しい報告に 何故か福助さんが「ただいま」って戻ってくるのも近いんじゃないかと思っています

愛犬との最期 飼い主はどうあるべきか
それぞれ家族の事情は違うけど、根本は同じ
福助倶楽部に出逢って、色々学ばせて頂きました
本当にありがとうございました
Commented by ボニP at 2016-04-23 14:20 x
さすが福助君。
最後まで男らしくてカッコよかったんですね。
そしておっとさん、おっかさんお疲れ様でした。

福助君の頑張りにたくさん元気と勇気をもらえました。
ありがとう。

ボニータは今月末で15歳になります。
神様から頂いた大切な日々を無駄にしないよう、たくさんの持病とともに穏やかに過ごせるよう最大限の努力をして行こうとおもってます。

そして、近いうちにまたお会いできることを楽しみにしてます。
今度は病気検索以外で出会えれば‥

本当にありがとうございました。

Commented by ゴルビッシュ at 2016-04-23 14:34 x
福助くん、おつかれさまでした。
素敵な家族と暮らせて、本当に幸福者だったと思います。今頃、たくたんおいしいもの食べてるかな?

ご家族のみなさま、、愛溢れるブログに私は本当に何度も励まされました。ありがとうございました。
Commented by Beeのおねーちゃん at 2016-04-23 16:23 x
おっとさんさま、おっかさんさま、そして福助くん本当にお疲れ様でした。
淋しくて悲しいけど7か月よく頑張ってくれましたね^^
普通じゃ考えられないです!
闘病中は福助君もご家族の皆さんも大変だったと思いますが
最後まで戦った福助ファミリーは本当にかっこよかったです!
本当にありがとうございました沢山勇気もらいました。
私は6匹のチワワを虹の橋へ見送りましたが、まだ9匹もいます、まだまだIBDとかクッシングとか色々いますが一喜一憂しながら毎日を過ごしたいと思います^^;

Commented by hy225 at 2016-04-23 17:06
いい歳して、涙と鼻水が止まりませんでした。。

きっと、書きたくないことやお辛いこともあったかと思いますが、
常にポジティブなご家族と福助君が大好きで、
色んな困難に勝利してきたシブイ福助君。

病気で云うと肥満細胞腫でお邪魔しましたが、
飼い主のあり方としても、福助倶楽部はバイブルです。

他のブロガーさんもおっしゃっているように、
再会の日は近いんじゃないかなぁ・・・と勝手に思っています。
あんな奇跡的な会話って、そうないと思いますから。

何度でも帰ってきてくれると思います・・・。
不死身ですから!

ツンデレの福助君だけれども、
ここ数日は、デレモードでしたね。
ありがとう福助君!
いつかまた、ブログ見つけるからね!
Commented by よこ at 2016-04-23 18:45 x
一週間くらい前に、クリームのフレンチの子が死んで台の上に横たわってる夢を見ました。なんでだか、その子を食べないといけないっていうシチュエーションだったんです。食べないといけないんだけど、可哀想でどうしても食べることが出来なくて。グロテスクなんですが、その子の目の下のお肉がぽろっと外れてきたりして、うちの二年前に死んだ子もクリームのフレンチだったので、その子だと思って「プーちゃん」って呼んだら、違うフレンチの、プーちゃんよりあとから来た子で、それがわかったとたんに、ものすごく悲しくなって、その子が可哀想で大泣きして目が覚めたんですよ。今日、その夢のことを福助君のお知らせを見て思い出しました。うちのプーちゃんもDICで最後は酸素室レンタルして、全く同じだったんです。私もお空に帰ったプーちゃんからメッセージを貰いましたよ。僕はもう苦しくないから泣かないでって。私たちが泣くと、あちらでは雨が降るらしいのです。で、思い出して暗くなると曇りになる。楽しく過ごしてると晴れるそうです。だから、あちらで雨が降ると
「あっ、また泣いてるな」ってわかるし、散歩行けなくなるから泣かないで欲しいって。あとね、大切にしてくれたことわかってるよって、心配してくれたことわかってるよって、散歩から帰りたくなくてあちこちで休憩したよってメッセージもありました。きっと福助くんからもメッセージ入ると思います。
Commented by れんてん at 2016-04-23 18:52 x
初めてコメントします。

福助くん、ありがとう。
涙が出ます。
本当にありがとう。
Commented by 次元ママ at 2016-04-23 19:11 x
ずっとブログを見せていただいてました。
うちにも、9歳になるブリンドルがいます。
福助くん、頑張りました。かっこよかった。そんな福助くんが大好きです。
忘れません。でもきっと、すぐにまたご家族の所に来てくれるような気がします。


Commented by ブルっち at 2016-04-23 21:50 x
ふく君、桜の木の下の写真、お誕生日、約束守れたね。いつもみていた…ふく君の頑張る姿を…まるで寝てるみたい、綺麗だね。
もう頑張らなくていいね、今頃は元気な体を取り戻して美味しいもの食べてるかなぁ~。お疲れ様、勇気を有り難う
また会う日までさようなら
Commented by madomado at 2016-04-23 22:01 x
私も初めてコメントします。
おっとさん、おっかさんと同じ頃にフレンチを飼い始めて、色々調べる中こちらを知りずっとブログを拝見してました。
お二人のお人柄が滲み出る?というか、暖かな雰囲気の日常を楽しみにしていた者です。

福助くん、バイバイ。
ありがとうね。
泣けてきてしょうがないです。。

Commented by ulalamomo at 2016-04-23 23:03 x
福ちゃん、パパさん&ママさん.....わたしはまだ受け入れられない心境でいます。
19日のblogを拝見していましたが不死身の福ちゃんですから復活のblogが綴られると信じてたので...
近々逢えるといいな...と思いながらお散歩していました。

家族みんなの腕の中で穏やかに包まれて、とってもとっても幸せな旅立ちでしたね。
福ちゃんの頑張りや笑顔には沢山の勇気と元気をもらい、
パパさん&ママさんの深い愛情に飼い主として学ぶことが沢山ありました。
お伝えしたい感謝の気持ちは、ここでは書ききれないです。
福ちゃん、しつこく遊びたがるmomoと仲良く遊んでくれて本当にありがとう。
パパさん&ママさん、病気のときにはたくさんのアドバイスを本当にありがとうございました。
この界隈でクリームのフレブルといればイケメン福ちゃんでした。
散歩していると、いろんな方からイケメン福ちゃんのことを聞いていたので
福ちゃんファミリーに出会えた時は本当に嬉しいことでした。

最後のblogを読みかえしては涙がとまりませんが、
何故だか悲しいのではなくてとっても心があったかいのです。
ホント、いつでもどんなときでもみんなを癒してくれる福ちゃんですね。

今でもまだ逢えそうな気がしてなりません。
逢えるかどうかわからないけれど...
また逢えることを楽しみに待っています。
そのときまでmomoも元気でいられるよう頑張ります!!
Commented by maeyachi at 2016-04-23 23:04
なんだよ…

でも、なんだ!?
悲しくないです。
カッコよくて感動と感謝です。

間違いなくおっとさんとおっかさんに戻って来るので、わかると思います(^.^)

太郎は7日で生まれ変わりました
から(^.^)

闘い切ったので、宿命転換してきっと病気とは縁遠いはずです!

本当に本当に本当に!
あーざすm(._.)m
ご縁に感謝です。
Commented by まめ at 2016-04-23 23:15 x
福助くん、お空には一足先にまめが行っています。うまく探して巡り会えるといいな。これからはそちらでみんなで愉快に過ごして欲しい。
去年の春先、病院の待合室でたくさんなでなでして頂いたブリンドルのまめは6月に旅立ちました。あれから病院に行くこともなくなり福助ファミリーにお目にかかることもなくなりましたが、ずっと応援してました。大きな手術の後だったと思いますがあれから1年以上頑張ったのですね。治療に迷うことも多かったと思います。でも可能性に賭けそれに答える不死身の福助くん、素晴らしかった。勇気もたくさんもらいました。
イケメンワンコで明るいブログも楽しみでした。倶楽部解散、ファンとしては悲しい限りですが今までありがとうございました。福助くんどうか安らかに。
Commented by 狆のてん at 2016-04-23 23:52 x
初めてコメントします。
IBDの検索から福助君にたどり着き、いつも頑張る力をもらっていました。

福助君ありがとう。
お空でゆっくり休んでね。美味しいものもたくさん食べてね。

本当にありがとうございました。
Commented by 吾郎 at 2016-04-24 11:47 x
僕が小さい時、お母さんとは会った事あるけど、福ちゃんとは結局会えなくて残念。僕はお母さんが目指せ15歳!って言ってるから福ちゃんの分まで頑張ってみるね!!先に虹の橋でお友達作っておいてね。
Commented by ムサパパ at 2016-04-24 12:51 x
はじめてコメントさせていただきます。
ブログの写真をはじめて見た時から
ずっと読ませていただきました。
福助くんの、病気に打ち勝っていく姿に
いつも勇気付けられていました。
福助くん、ありがとう ゆっくり休んでください。
そして、パパさんママさん福助くんの思いが
最後に聞くことができて
とてもうらやましいです。
福助くんのご冥福をお祈りさせていただきます。
Commented by min at 2016-04-24 14:35 x
福ちゃん、
ただここを覗くだけしかできない私にも
たくさんの勇気、笑顔をくれてありがとう。
本当に本当に、いっぱいいっぱい
ありがとう!!!

まだ信じられませんが…

福ちゃんはもう苦しくも痛くもないんですよね…

お空の上で
いっぱいいーっぱい好きなもの食べてね

そして、同じ病気を持つ飼い主として、
ブログをいつも更新していただいた
福ちゃんパパとママにも感謝致します。
Commented by のりこ at 2016-04-24 16:05 x
かわいい、かわいい福助くん、天使になってお空へかえっちゃったんだね。
福ちゃんが小さい頃から、ひっそりと福助倶楽部の会員だったよ。
倶楽部が解散なんて寂しいけど、愛で一杯の倶楽部活動だったね。
おやすみ福助くん。
Commented by たまとまる at 2016-04-24 19:58 x
福助倶楽部のみなさま、おつかれさまでした、そしてありがとうございました。
福助くんは元気かな?ってこちらに訪れるのが楽しみでした。
今日も元気だった、今回も大丈夫だった、ってなんども病から立ちあがる姿に勇気をもらいました。
福助くんが大好きです。涙が止まらないです。
福助くん、よい旅を。ちょっと遊びにいって、きっと、きっと、おとうさんとおかあさんを見つけるのでしょうね。
次は、すきなものをたくさん食べれるよきっと、病気とは無縁だよきっと。
わたしも奇跡の出会いを期待して・・・。
Commented by つむぎの飼い主 at 2016-04-24 21:11 x
初めまして?
3月頃には病院でパパさん、ママさんになでなでしてもらった1歳半の柴犬の飼い主です。
2年前に先代のワンコを亡くしたのですが、病気で通院していた時に時々パパさんにお会いしてました。
かなり変わった髪型していたので、お分かりになると思います。
福助君、お疲れ様でした。
今度は虹の橋のたもとから皆さんの事を見守ってね。
パパさん、ママさんもお疲れ様でした。
大変な時につむぎを触って頂いて、ありがとうございました。
実は、20日福助ちゃんが病院にいらしていた時に皆さんを拝見していました。
うちのワンコも急にアレルギーっぽい症状が出たので、病院で診て頂いている時でした。
偶然なのか、何かの縁なのか合わせて頂いたと思っています。
またどこかでお会いできたら嬉しいです。
皆さんもお体に気を付けて過ごされて下さいね。
失礼します。
Commented by きんのすけとムッシュ at 2016-04-25 00:46 x
初めてコメントさせて頂きます。
一昨年、ウチのフレンチブルがひどい下痢になり、病気で検索していてこちらにたどり着きました。うちの子はやはり消化器型リンパ腫で病気と戦い抜きましたが4ヶ月経たないうちに天使になってしまいました。
8歳11ヶ月でした。
福助くんのブログを見て、闘病中も、その後も、いつも前向きな姿勢に何度励まされ癒やされたことか…
福助くん、そしてご家族の皆様、素敵な日々をありがとう。
福ちゃん、お空に行ったらウチのきんのすけと遊んでけね。同じ病気を分かち合ってるから仲良くなれると思う。
これからはずっと心の中に居ますからもう離れることはありませんね。
またお会いできますように…
Commented by きよみん at 2016-04-25 08:16 x
病気と闘っていたのは、知っていましたが 余りに突然でビックリしています。

福助君、良く頑張りました。ずっと応援していたので
残念です。

ご冥福をお祈りいたします
Commented by ヨーキーもも at 2016-04-25 13:06 x
みんなに見守られて、幸せな旅立ちでしたね。
その時を選んで逝ったのでしょうね。
最後まで、お外へ連れて行ってもらい、草の感触にふれて、陽射しを感じて。。。
福助君との出会いに感謝しています。
情報が乏しい中、ここでたくさん勉強させてもらいました。心強かったです。
さようなら。福助君。
ず~っと忘れないからね。
さようなら、福助君。
Commented by 八夜 at 2016-04-27 11:21 x
ご無沙汰しておりました。昨年、鼻腔内腫瘍を調べている時に福助倶楽部に出会いました。
何度かコメントを書かせていただいていたのですが、ここ1ヶ月は、せりるにてんかん発作や深夜徘徊が起きるようになったり、ご飯を食べなくなったりして、バタバタしていました。
久しぶりに福助くんの様子を見ようと思ってさっきブログにきたところです。
「何て前向きな…」

改めて、素晴らしい飼い主さんのもとにいた福助くんの生活に感動しました。
遠くない将来、せりるも福助くんのいる世界にいくことになると思います。
直接出会ったことはないけれど、「福助くんっていう子がいるんだよー」って話をしておきたいと思います。
ご家族、そして福助くん、ありがとうございました<(_ _)>
Commented by butamacha at 2016-04-28 10:27
福助君、たくさんの笑顔と幸せをありがとう。
何度も奇跡を見せてもらいました。
ご家族の福助ちゃんへの愛情がいつでもいっぱいにあふれていて、それが心地よかった。

生きる闘いを乗り越えて横たわる福助ちゃんの姿が可愛らしすぎます。
芝生の広場をぴょこんぴょこん走っているうちに
空までぽーんと勢いづいてしまったよ、そんな風に見えます。

またいつか、どこかで!!
永遠に、大大大好きです。
Commented by まこじい at 2016-04-28 18:11 x
福助くんのご冥福を祈ります。
たまにタイガーの世話をしていたので何度かお会いしたことがあります。
タイガーと天国で仲良く遊んでいると思います。
福ちゃん今までありがとう。
Commented by M at 2016-04-28 19:20 x
長年の福ちゃんファンです。
福ちゃんがまだ小さい子犬の時初めて見かけました。タリーズ前の交差点を渡ってくる福ちゃんは本当に天使のように金色に輝いていて、映画のワンシーンのようにスローモーションに見え、眩しい笑顔をくれて一瞬で恋に落ちました。
その後もよく見かけてました。タリーズの前に座るおっとさんと福ちゃん、アパート裏の八百屋さんと話すおっかさんと福ちゃん。福ちゃんを見かけた日は良い日だ♪と思いました。おっかさんにURL入りのハガキもらってからはいつもここを覗いては笑顔になってました。
これからも福ちゃんは永遠に私のアイドルです。
福ちゃん、本当に今までありがとう!
Commented by ぶらんママ at 2016-05-05 21:25 x
しばらく読み逃げばかりしていて、コメントしていなかったんですが、私の中では福助君は絶対大丈夫って思いがあったので、
たま~にこちらのブログに遊びにきては、福助君頑張ってるな~、ぶらんも頑張らなくちゃって思いながら見ていました。
今日、久しぶりに来てみて、タイトルを見た瞬間「えっ!まさか」って思いながら読んでいたら、嘘でしょ、なんでって
思いながら、涙が溢れて、こらえても溢れて、胸が苦しいです。

福助君は、私にとって希望でした。まさに不死身の男福助~って思っていたから、本当に信じられません。
福助君はみんなに夢を与えて、癒しを与えて、力を与えて、たくさんのものを与えてくれました。
本当によく頑張りました!絶対にまた会えると信じてます。
福助君、今までありがとう~。福助君、いってらっしゃい!またね。

福助君のご冥福を心からお祈りいたします。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 21:40
★ともこさま。1日でも長くというボクの祈りは通じたのか通じなかったのか?もうダメとなってから3日一緒に過ごせました。思い残したことはありません。スッキリです。
福助、会うと結構ツンデレですから、ブログで見ていただいてたくらいがいい感じです。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 21:44
★さくらママさま。福助倶楽部は会員さんが多いなぁ〜。さすがだなぁ〜。ボクも病気検索でずいぶんいろんな方々のブログを覗かせていただきましたよ。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 21:47
★johnkoさま。なんか照れますよ。福助倶楽部はそんな大したもんじゃないです。犬好きなおっさんの戯言ですから。でも、福助はボクがお世話できる日を選んだ親孝行なヤツでした。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 21:51
★ボニPさま。福助にも15歳くらいまでがんばってもらいたいのは山々でしたが、悔いはないので晴れ晴れとした日々を過ごしております。ボニータちゃんと1日でも長く過ごせますよう祈ってます。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 21:54
★ゴルビッシュさま。なんかねぇ、福助、まだいろいろ食べたくてしょうがないみたいなんです。このブログは、ただただ福助との楽しい毎日を自慢してただけですよ。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 21:58
★Beeのおねーちゃんさま。大先輩ですね。6匹も送られたなんて。福助1匹でなかなかキツかったですよ。9匹のチワワちゃん達と楽しい時間をお過ごしください。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:02
★hy225さま。実は福助、最後までデレモードにはなりませんでしたよ。顔近づけると、イヤな時にやる「鼻でぶひ」って文句言ってましたから。ちっちゃい頃はデレデレワンコだったんですけどね。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:09
★よこさま。なかなかな夢ですね。福助、ボクの夢にまったく出てきてくれませんよ。DICは地獄のようでしたが、先生曰く、あまり痛かったり苦しかったりはしないということだったので、心を落ち着けて看取ることができました。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:11
★てんれんさま。福助のために涙を流していただけるなんて、アイツはほんとに幸せなヤツです。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:14
★次元ママさま。福助と暮らして思ったのは「かっこいいヤツはどこまでもかっこいい」ってことです。敵わないよね〜、あんなヤツには。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:17
★ブルっちさま。お誕生日も迎えられ、春の桜の下をたくさんお散歩できました。痩せちゃったけど最後までキレイだったし。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:20
★madomadoさま。フレンチブルドッグを飼うのって、本当に楽しいですよね〜。大変だけど。ボクは福助と一緒の時はふわふわしていたので、そんなブログになったのかも。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:25
★ulalamomoさま。ボクもまた会えるんじゃないかなぁ〜、なんて思ってたんですけどね。我が家も悲しがっていませんよ。でも、1日でも長くワンコと一緒にいたいものです。momoちゃんと末長く健康で楽しい時間をお過ごし下さい。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:28
★maeyachiさま。あんなに愛した福助がいなくなったのに、ボク悲しくないんですよね〜。福助は多分生まれ変わってないよ。実は5月2日の夜中の3時に仕事から帰ったら、リビングでガサガサ音がしたの。食べ物あさりに来てたね。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:37
★まめさま。病院でお会いしないなぁ〜、と思っていました。お会いしたのは鼻のガンから奇跡の復活をした頃。なのに、まさかのリンパ腫が待っていました。新しいページが閉ざされた今、福助倶楽部は解散ですが、みなさんは勝手に永久メンバーにさせて頂いております。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:42
★狆のてんさま。IBD、厄介ですが大丈夫です。気長に病気と付き合っあげてください。1日でも長く。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:43
★吾郎さま。今後ともおっかさんをよろしくお願いします。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:46
★ムサパパさま。福助、病気のデパートでしたが、常に戦いに勝利して参りました。さすがにリンパ腫は手強すぎましたが。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:49
★minさま。福助倶楽部はひやかしオッケーです。コメントいただけるなんて最高です。福助、そんなに苦しまなかったと思います。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-06 22:51
★のりこさま。ボクが思ってるのりこさんだったら、今後ともおっかさんをよろしくです。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 00:52
★たまとまるさま。こちらにもメンバーがいらっしゃいましたね。ボクも病気の度に復活する福助をすごいなぁ〜、って思ってました。福助が蘇った時には病気と無縁であって欲しいものです。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 00:57
★つむぎの飼い主さま。なんか触ったぞ柴犬ちゃんって思って、おっかさんに聞いたら、すぐ「つむぎちゃんでしょ?」って言ってました。さすがの記憶力。で、ボクも全部思い出しました。背中にワンちゃん背負ってたおふたりですよね。なんか、死んだワンコ連れて行っちゃってるんで、あまりみなさんを意識しないようにしておりました。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:02
★きんのすけとムッシュさま。消化器型リンパ腫はホントに手強かったですね。きんちゃんふくちゃんのすけすけコンビで仲良くしてくれるといいですね。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:04
★きよみんさま。みなさんにとっては突然でしたよね。ボクはちょっと急ではありましたが、覚悟はしていたのでちゃんと送ってあげられました。もう少し一緒にいたかったですけどね。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:07
★ヨーキーももさま。こちらこそ、ももちゃんのブログでずいぶん勉強させていただきました。福助の病気を公開していたことで、いろんな方々の情報が集まり、倶楽部メンバーも集まり、福助ファミリーは幸せでした。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:11
★八夜さま。せりるちゃんと1日でも長く過ごせますように。福助、虹の橋は渡っていないようなんですよね。たま〜にお家に来てる気がするんです。四十九日の後に渡るつもりかな?福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:20
★butamachaさま。赤ちゃんの福助からご存知だったbutamachaさんにはボクも感謝してます。福助、お父さんと同じ病気、同じ歳で逝きました。福助の方がちょっと短かったけど。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:23
★まこじいさま。あの方だろうなぁ、と思います。福助はタイガーのことが一番好きでしたからね。なんか、まだこの世をうろうろしているみたいなんですけど、虹の橋を渡ったら、真っ先にタイガーに会いに行くと思います、福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:28
★Mさま。タリーズ、懐かしい。座り込むボクと福助、お恥ずかしい。ちっちゃい頃の福助はスーパーアイドルでしたからね。すれ違う人みんなをキョロキョロ見つめ、撫でて、撫でてって訴えてましたから。おっさんになってからは、声をかけられても全員ガン無視でしたが。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-07 01:32
★ぶらんママさま。最後はリンパ腫に負けましたが、福助は何度も病気を克服し、同じ病気のみなさんに希望を与えられたと、ボクも思ってます。すごいヤツだったなぁ〜。大学病院の先生に「麻酔に強い!」って褒められましたし。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by wakawaka at 2016-05-11 02:26 x
はじめまして、かな?いつも拝見していたので分からなくなってしまいました。数年前からかくれ部員です。
しっかりお役目果たして、福ちゃん天晴れ。と思う反面(ブログを通してでも)もう福君の姿を見られないと思うと寂しくて。

でも昨日、駅の本屋でふと目に止まった絵本を読んでいたら、主人公のおじいさんが福ちゃんに思えて来て、、、

今日になり、もしかして福ちゃんはかくれ部員の所へも寄ってくれたのかな?って。絵本なんて手に取ったのも久しぶりでした(^^)
ヨシタケ シンスケさんの『このあと どうしちゃおう』と言う絵本です。もしかして既にご存知でしたか?
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-16 10:47
★wakawakaさま。その本ボクも手にとってみました。なるほど〜。福助はどうしたかな〜。実際、おじいちゃん、福助に似てますね〜。それより、ふとした時に思い出してもらえるなんて、さすが福助だなぁ〜。福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by キミドリ at 2016-05-20 17:03 x
こんにちは、キミドリです。
今ブログを読んで知りました。
彼は最後まで頑張っていたんですね。
福助君のご冥福をお祈りします。
ルーファスも激やせしてしまったけど一緒に頑張ります。
Commented by fu_ku_su_ke at 2016-05-21 00:26
★キミドリさま。福助のはじめての月命日にいらっしゃていただきありがとね。もう1か月だし、まだ1か月……。ボクもびっくりなほど福助は頑張りましたよ。負けるなルーファス!お腹の具合が悪いとやせちゃうけど、ワンコは強いから大丈夫。で、余談ですがこれ書きながら今年初めて蚊に刺されました。我が家、高層マンションだから蚊はいないって設定なんだけど、いるんだよいつも。数匹だけど。ボク、いろいろと気が散るから福助がいなくなっても寂しくないのかなぁ……。
福助を好きになっていただきありがとうございました。
Commented by KAZ at 2016-06-19 01:37 x
福助くんとおっとさん、本当に有難うございました。うちのコーギー犬ころなの鼻腔内腫瘍が確定して治療の選択に悩み、心身ともに打ちのめされていた際にこのブログにたどり着いて何度かコメントし、逆に励ましのお言葉を頂いたことに深く感謝致しております。

ころなの顔が変形し出した頃、福助くんの病状も悪くなってきたように思えて…私の心の弱さからブログを覗くのが怖くなってしまい、そのまま訪問しておらず、誠に申し訳ありませんでした。

今日、意を決してブログを拝見し、福助くんが既に旅立ったことを遅ればせながら知り、悲しみでいっぱいです。でも、皆に愛されて、家族に見守られて旅立ったんですね。元気いっぱいお空の野原を駆け回っている姿が目に浮かびます。

うちのころなはお薬を飲みながら、ご飯を催促して、好きな方向に散歩に行って…呼吸が苦しそうなときもあるけれど…まだワガママいっぱいワンワン吠えて頑張っております。

現実的には病気に勝てないと分かっていながら、福助くんのブログからはたくさんの勇気を貰いました。

福助くんのご冥福を祈りつつ、お礼と近況報告がしたく、コメントしてしまいました。

時々折れそうになりますが、ころなが幸せな最期を迎えられるよう日々頑張りたいと思います。

心より有難うございました!!!

Commented by えり at 2016-07-19 22:26 x
福助くんは、頑張るとかなうこと我慢と愛嬌を残してくれましたね ありがとう
さようなら
Commented by ボニP at 2016-07-31 06:38 x
7月18日にボニータは福助君のいる所に旅立ちました。
15歳2ヶ月でした。

福助君。相当気の強いおばあちゃんダックスですがなかなかの美人ですよ(笑)仲良くしてやって下さいね。
よろしくお願いします。
Commented by まどか at 2016-12-27 20:37 x
保存してあったURLから久しぶりにブログを拝見しました。
私もほぼ福ちゃんと同年齢のフレンチを飼わせて頂いており、最近別れ方の想定問答をしているような自分がいます。
うちのは今のところ元気なのですが。
こちらのブログはお守りのようなものです。
Commented by よこ at 2016-12-29 20:23 x
天国の福助くん、お元気ですか? おっとさん、おっかさんは大丈夫ですか? ときどき皆さまのこと思い出してますよ。
Commented by あき at 2017-01-07 19:32 x
鼻腔内腫瘍を調べていて、こちらにたどり着きました。先日CT、MRI検査結果を行い、検査結果が中頃に出ます、CTには多くの腫瘍が見られました。奥歯も一本抜け落ちました。これから、、奇跡を信じて、福ちゃんに励まされながら頑張っていきます。ブログを通してですが、福ちゃんと出会えて本当に、ありがとうです。。
by fu_ku_su_ke | 2016-04-23 11:47 | Comments(70)