ブログトップ

すごいなぁ。

福助と、お友達のユキちゃん。アホな福助は、カフェの荷物入れカゴにちゃっかり収まっておりますが……。

f0143269_02120859.jpg

で、ユキちゃんの飼い主さんが、イラストにしてくれました。プロが描くとすごいなぁ。こんなの、ちょろっとメモに描き添えちゃうんですからね。

f0143269_02121238.jpg

福助は、一緒に付いてくる(というか、そっちがメインですけど)手作りササミジャーキーにしか、興味ないですけどね。いつも美味しいのありがとね。

f0143269_02120398.jpg

056.gifフレンチブルドッグひろばへ056.gifにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ056.gif



[PR]
Commented by maeyachi at 2015-11-02 20:02
やっぱいい男!!キュン!
Commented by えり at 2015-11-03 13:00 x
あっ ゆきちゃんだ。綺麗ね。手作りジャーキーでまたまた、パワーアップですね。この頃思うのですよ 福助くんが、パワースポットでみんなにチカラをあたえてくれちゃうんだと
Commented by ブルっち at 2015-11-03 16:31 x
ふく君の毎日のお散歩楽しそうですね♪自転車のカゴにも静かに乗ってるなんて、も~可愛い。どこにでも一緒に連れて行っちゃうな~!ブルンは二歳の時に脊髄を潰してしまい、下半身不随になるとこでしたが!何とかつなぎ止め、四歳でヘルニアを併発!さすがにこの時は車椅子覚悟しましたが、何年も掛けて回復し、お散歩制限はありましたが、普通の生活出来るようにまではなったんですよ~!ベビーカーに乗せてみたけど飛び降りの自殺行為!乗り物散歩は断念!ブログみましたが三歳で肥満細胞腫とは若いのに…ブルンは9歳で指の間に出来て摘出手術をしましたが、また一年後にその周辺に再発して摘出手術!さらに一年後にまたその周辺に再発!この時は睾丸の病気になり、睾丸の摘出手術をしました。その後不思議な事に大きくなりつつあった腫瘍がいつの間にか無くなりました。睾丸摘出手術との因果関係は分かりませんが、睾丸を摘出してからはすごく体調が良くなり病気知らずでしたよ!前立腺肥大もあったので、男の子のシンボルと拘らずにもっと早く去勢してあげれば良かったと思いました。睾丸の病気でも苦しまずに済んだのに…参考までに
Commented by fu_ku_su_ke at 2015-11-04 23:03
★愛子さま。昨年の顔面放射線治療で、ヒュー・グラントばりのヤサ男ぶりは無くなりましたが、未だ、松崎しげるばりの黒ワイルドはあるよね〜。
Commented by fu_ku_su_ke at 2015-11-04 23:07
★えりさま。そうなんですよねぇ。福助、みんなに勇気を与えるために、「病気」「復活」を繰り返しちゃって、こんな病気でも治るんだぁみたいな……。そういう使命はいらないんですけどね。まぁ、また復活しちゃうから、最強伝説加わるけどね。
Commented by fu_ku_su_ke at 2015-11-04 23:31
★ブルっちさま。福助、基本は置き物なので、いつでもどこでも、じっとしてます。行きつけの居酒屋さんでは、テーブルの下でじっとおこぼれ狙ってますから、誰も犬がいるなんて思いません。
ブルンちゃんもなかなかすごいですね。それでいて長生き、あやかりたいです。
去勢は、最初に説明を受けた時の印象が悪くて、福助はモロ男のままなんですけど、『取っちゃえばそこ病気にならないでしょ?』みたいな感じがどうも嫌で、福助、良い子だけど病気がすごいので繁殖させる気もないんですがそのままなんです。でも、ホルモンが関係しているんでしょうか?そんなことがあるんだなぁ……、と思いました。前立腺肥大もあるし、そのうちどうしてもまた手術みたいになったら考えてみますね。
by fu_ku_su_ke | 2015-11-02 02:22 | お友だち | Comments(6)