ブログトップ

快進撃とまらず!蛋白漏出性腸症(PLE)

昨日は2週間ぶりに蛋白漏出性腸症の検査でした。で、昨日のアルブミン値2.4。(※基準値2.3~4.0)2週間前、すごいゲリで2.0まで落ちちゃってましたが、完全復活!
f0143269_834383.jpg

そして、今日は大学病院で鼻腔内腫瘍の方を診ていただきます。病気発覚から3か月。余命宣告はまさに3か月でした。でも、その3か月経った今、想像をはるかに超えた元気モリモリくん!実は期待している………、先生からの『寛解』のことば。
f0143269_8344571.jpg

さぁ、不死身の男、福助!奇跡を起こしに行こう!

056.gifフレンチブルドッグひろばへ056.gifにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ056.gif

[PR]
Commented by johnko at 2014-12-09 21:02 x
すばらしい!
目に力がみなぎってキラキラしてるよぉぉぉぉお。
何かを達成した男の顔ですね
(人間のメンズにはお会いした事はないですが…)。

ところで、福助さん今回の鼻腔内腫瘍の症状としては「鼻水」だけでしたか?くしゃみはどうでしたか?
ちょっと昨日別の記事で鼻腔内腫瘍の症状の一つに「くしゃみ」が挙げられていたので気になりました。
実はうちの犬が、ずっと前からくしゃみをしていて、「もしかして…」と不安になりはじめ…。
福助さん如何でしたか?過去記事にお見かけしなかったような…。
Commented by fu_ku_su_ke at 2014-12-09 23:58
★johnkoさま。福助の症状は鼻水のみでしたねぇ。くしゃみもしましたが、増えた感覚はありませんでした。最終的に歯茎から出血しましたが。鼻腔内腫瘍に短頭種はほとんどならないので大丈夫だと思いますが、気になるなら検査を!ワンコのことは先生よりも絶対に飼い主の方がわかってます。
福助も目をキラキラさせながら「そうだぁぁぁぁぁぁあ」って言ってます。
Commented by みなみ at 2014-12-18 00:34 x
はじめまして!
蛋白漏出性…と検索し福助に辿りつきました!
私の愛犬も6日前から下痢が始まり
3日前、血液検査の結果
総蛋白とアルブミンの値が標準値以下でした。
先生の口から『蛋白漏出性胃腸炎』とは
まだハッキリ言われておらず
次回の通院でわかるみたいですが、
自分で色々調べてみた結果、この症状ではないだろうかと行きつきました。
腸炎だろうと安易に考えていたので
皆さんの闘病記を読むとなかなか大変な病気だとわかり
ここ最近、毎日毎日泣き暮れていました。
そんなときに福助に辿りつき
福助の頑張りと奇跡的な強運さにとても感動し、
また飼い主様が悲観されるでもなく
とても前向きに接しておられるのを知り
かなり勇気づけられ、またホッコリとしました。
まだ病状については断定していませんが
今は下痢が止まってくれることを心から願い
値が正常値になってくれるよう頑張るのみだと決心しました!
まだまだ愛犬くんと一緒にたくさん過ごしたいし、やりたいこと、行きたいところもあるので諦めるわけにはいきません!!

飼い主様、そして福助!
本当にありがとう(*´︶`*)
勝手にですが、一緒に頑張らせてくださいね!


Commented by fu_ku_su_ke at 2014-12-19 13:30
★みなみさま。福助はリンパ管拡張型蛋白露出性腸症です。アルブミンが低下すると、血栓が出来やすくなったり、傷が治りにくかったり、最悪、突然死などもあるということです。でも、こんな病気へっちゃらですよ!このブログのカテゴリーをさかのぼって、皆さんのコメントなどを参考になさってくださいね。ワンコそれぞれに合う合わないがありますから、手探りになっちゃいますけれど、食事でコントロールできるようになれば、ちゃんと安定した生活ができますよ!
福助の場合、別に腫瘍ができちゃったので食事面での両立が難しいですが……。
ワンコは悩んだりしていません。くよくよしているのは人間だけです。くよくよしているとそれがワンコに伝わり、ワンコも元気をなくしちゃいます。楽しくすごすのが一番だと思います。
あとガンバリすぎると疲れちゃうので、ほどほどに。
一緒にのんびり戦って行きましょうね!
Commented at 2014-12-31 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fu_ku_su_ke at 2015-01-01 00:32
★え◯さま。福助、新年をおっかさんの女人部屋で迎え、先ほどオイラの足元に。そして、『おっとさん、まだ寝ないの……?』という上目遣いで一瞥した後、現在多分リビングの福助玉座で爆睡中。ハッピーニュー&ナイスイヤー!
by fu_ku_su_ke | 2014-12-09 08:46 | 蛋白漏出性腸症(PLE) | Comments(6)