ブログトップ

今年はいいね!

過去のblogを眺めてみたら、去年は皮膚がボロボロ一昨年は肥満細胞腫で闘病……。
f0143269_22534036.jpg

今年は皮膚もまあまあだし、アイス食って太ってるくらいだよ!あぁ、健康って幸せだね。
f0143269_2253451.jpg

056.gifフレンチブルドッグひろばへ056.gifにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ056.gif

[PR]
Commented by butamacha at 2011-07-22 08:17
やはり健康が一番ですね。

肥満細胞腫、怖い病気です。
やっぱり福助くんは持ってる子ですね☆
すごいぞ!!

ぶぶひこも昨年12月から福助君と同じような位置に
吹き出物?ができたんです。
写真を見ると最初の出来始めが同じような雰囲気で。
結局、5ミリくらいまで成長して瘡蓋を繰り返して治ったんですが、
顔、しかも目の横という位置故(病院では狂犬だからかも?)、
病理検査が出来なかったんです。
悪性のものだったら、広く深く切除が基本なので、
分かったところでどうしょうもないですね、みたいなこと言われました。

福助くんはどうやって検査をされたんですか?
実は今、同位置にうっすらボコの片鱗を見せており嫌な感じなんです。
Commented by komaten at 2011-07-22 09:10 x
そうか~福助君。
一年前の今頃は闘病中だったのか。よくほんとにがんばったよね。福助君もおっとさんもおっかさんも(* ̄^ ̄*)(*_ _*)ウンウン

健康・元気がやっぱり一番!
夏はこれから!BUHIにはちょっときつい時期だけど、今日も福助君ブヒッと元気にいこうぜ!
もちろん、おっとさんおっかさんも体には気をつけてくださいね(^-^
Commented by fu_ku_su_ke at 2011-07-22 12:19
★butamachaさま。肥満細胞腫の場合しかわかりませんが、検査は至って簡単です。針で患部の細胞をとって顕微鏡で見ると肥満細胞腫の場合はすぐにわかります。その悪性度に関しては病理検査に出さないとわかりませんが。ワンコへの負担はほとんどありません。
ただし、肥満細胞腫はちょっとした刺激で活性化を始めたりしますから、ただちに悪さをしないように処置が必要になってきます。
お話の感じだと、悪性度のなさそうなもののような感じがしますが、ご心配でしたら、このblogのカテゴリー【肥満細胞腫】をたどっていただくと、いくつかの情報をごらん頂けるようになっています。腫瘍の専門医の情報等も見る事ができます。
健康が一番です。お互い長生き犬を目指しましょう!
Commented by fu_ku_su_ke at 2011-07-22 12:23
★komatenさま。いつもお気遣いありがとうございます。いやぁ〜、今年は快調です!昨日、今日は涼しいし……。でも今日までかぁ……。みなさまもご慈愛ください。
Commented by butamacha at 2011-07-22 16:05
お返事ありがとうございます。
早速勉強いたします!

近所に17歳のトイプーがいるのですが、会うたびに拝んでいます。
元気で長生き頑張ります。
Commented by fu_ku_su_ke at 2011-07-22 23:08
★butamachaさま。17歳とはすばらしい!もうじき人語しゃべりますね!まぁ、福助もすでに「むふ、むふ、ぶう、ぶひ…」となにやらしゃべり始めていますが、まだ解読はできません。
by fu_ku_su_ke | 2011-07-21 23:03 | 思ひで | Comments(6)