ブログトップ

残念……。

福助のおとうさん犬が亡くなりました。赤い首輪が福助で奥にいるのがおとうさんです。
f0143269_9115017.jpg

福助が7か月くらいの頃、一度だけお会いする機会がありました。手前がおとうさん。
f0143269_9113770.jpg

一緒にすごした貴重なショットです。
f0143269_9112880.jpg

こそこそと、おとうさんの耳元で福助は何を話したんでしょうねぇ?
f0143269_911489.jpg

あの頃は、福助もまだまだ瞳のうるうるしたこんな少年でした。
f0143269_912173.jpg

今の福助はこんな不満が爆発しそうな顔をよくしてますけど……。
f0143269_912566.jpg

おとうさんはまだ9歳でしたから残念ですが、とてもしあわせだったと思います。ご冥福をお祈りいたします。

056.gifフレンチブルドッグひろばへ056.gifにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ056.gif

[PR]
Commented by きよみん at 2011-03-11 11:24 x
9歳で亡くなってしまったなんて、本当に
フレンチって短命ですね。病気だったのでしょうか?御冥福をお祈りいたします。

それにしても福助君はお父さんにソックリ
ですね。お父さんの分も健康で長生きしましょうね。
Commented by fu_ku_su_ke at 2011-03-12 23:47
★きよみんさま。おとうさん犬は悪性腫瘍だったようです。福助も肥満細胞腫という悪性腫瘍と戦いましたから、やはりガン的な体質は遺伝してしまうのでしょうかねぇ……。
地震は大丈夫でしたか?
Commented at 2011-03-24 21:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fu_ku_su_ke at 2011-03-25 01:24
★butamachaさま。おとうさんのような優秀なワンコにはなかなかなれませんが……。
ぶぶひこ君、お名前もお顔つきも最高ですね!ご近所さま方を笑顔にしていることでしょう!
我が家もおとうさんに会わなければ、フレンチブルドッグと暮らすなんてことは考えなかったと思います。本当に素晴らしいフレンチブルドッグでした。家もそこそこご近所だったのですが、なかなかお会いする機会がなく……、突然の訃報……。本当に残念でなりません。
福助は病気のデパートみたいなところがあり(フレンチの宿命ですけれど)、色々と大変ですが、名付けた飼い主が驚くほどに『Happy(福)』をもたらしてくれます。おとうさんの分まで長生きさせるのが使命だと思っております。
また遊びにいらしてくださいね!
by fu_ku_su_ke | 2011-03-11 09:27 | 思ひで | Comments(4)